新着情報

痩せないのは骨盤の歪み?骨盤矯正の効果で下半身痩せを実現①


 

様々なダイエット法を試してもなかなか痩せない人は、

骨盤の歪みによる身体のバランスの悪さが原因でダイエットができないのかもしれません。

骨盤の開きを改善すれば、女性の多くが悩むポッコリお腹がなくなるかもしれないのです。

骨盤が歪む原因から骨盤矯正の効果につてご紹介します。

 

ぽっこりお腹がひっこまない…あなたが痩せない原因は骨盤の歪みにあった!

骨盤が歪んでいるとなぜ痩せないのでしょうか。

ひとつには、内臓の位置が下がってしまうこと。

内臓があるべきところにないわけですから、圧迫されて機能が低下するなど内臓に負担がかかります。

これによって消化不良を起こしたり、ぽっこりお腹になったりするのです。

もうひとつは、内臓だけでなく筋肉のつき方もバランスが悪くなります。

骨盤内の血液やリンパの循環が悪くなり、冷え性になったり老廃物が排出しにくい身体になるので痩せにくい体質に。

骨盤周りの血流が悪くなることにより筋肉も固くなり、

・腰痛

・肩こり

を引き起こすことも。

骨盤のゆがみは何一ついいことがありませんね。

 

骨盤が歪みやすい人の特徴

生活習慣から見る骨盤矯正が必要な人とはどのような人でしょうか。

 

・出産経験がある

・猫背など姿勢が悪い

・身体に合わないサイズの下着をつけている

・食事をするとき片側の歯ばかりで噛んでいる

・頬杖をつく癖がある

・脚を組む癖がある

・片側ばかり見ている(テーブルの横にあるテレビを見る時など)

・片側の脚に体重をかけて立つ

・同じ側の肩にばかりバッグをかけている

・捻挫など古いケガがある

 

いかがですか。当てはまるものはありましたか。

当てはまる数が多いほど骨盤が歪んでいる可能性が高いので、気がついたところから癖を直す習慣を身につけたいですね。

日常生活の中から見直していかないと、せっかく骨盤矯正をしてもまた歪んでしまうことになります。

 

O脚・X脚の人は要注意・骨盤が歪んでいるサイン?

骨盤が歪んでいると真っ直ぐに脚を出せないので、

・O脚

・X脚

の原因になります。

O脚になると歩く時によけいなところに力がかかり、疲れやすくなるだけでなく脚が太くなる原因にも。

骨盤が歪んでいると、骨盤を支える大腿骨も歪んでしまい、腰回りや脚の筋肉が偏ってO脚になってしまうのです。

O脚で正しい歩行ができないことでさらに骨盤が歪む、という悪循環にもなりかねません。

O脚は骨盤の歪み以外にも、外反母趾や扁平足などの原因もあるので、

下半身全体を見ながら改善していくことが大切です。

 

 

pagetop